メンズの元アパレル店員のコーデのアドバイスへのこだわり

メンズの元アパレル店員のコーデのアドバイスへのこだわり

メンズの元アパレル店員でしたが、家族やまわりの人はいろいろ思うことあるのに対してご本人様は似合う服がないと困っている方はほとんどいなかったように思います。

 

自分の中のサイズ感や着心地を重視で、自分が若かった頃のファッションを引きずっているというのは印象としてあります。妙にアメカジで子供っぽかったり。そこが今の流行りとのズレでダサいと言われてしまう理由なのかもしれません。
これは男性女性に限らずあるような気がして、女性でしたらメイクとかもあるのかなと思います。
もう一方でファッションにわりと興味がある方は雑誌もチェックしたりするわけですが、メンズファッション誌て紹介している服は安くはないむしろ高いですよね。

 

ブランドは手がでなくても、流行の着こなしはコスプレみたいなものでなりきったモン勝ちです。さすがに雑誌から飛び出して来た感じまでなると自己満足ですが、流行り物も一つぐらい取り入れることも周りの目線が気になる方はありだと思います。
シンプルにしてみたら体型が目立って、ちょっと違うみたいのもあるとは思いますが…。

 

元アパレル店員としては、相談していただけると頑張っちゃうと思います。
まずはお店の中のものでコーディネートをいろいろ組みますが、ご予算・サイズが合わなければ他のお店のアイテムもおすすめしたりもしますので店員さんを頼ってみるのはどうでしょうか。

 

もしおすすめしたアイテムでご自身で気に入ったものがあれば、ちょっと奮発して購入していただけるとありがたいです。

 

 

国内のメンズブランドについて

国内にはメンズファッションブランドがありますが、実際にブランドによっても特色や似合う年齢層は全く違いがあるため、様々なメンズブランドのアイテムをチェックしたいという方には、国内や海外のメンズブランドの商品を、ショップ店員のセンスとチョイスで取り扱っているセレクトショップを利用してみることをおすすめします。

 

セレクトショップの最大の魅力は、特定のブランドに限らず様々なファッションアイテムを取り扱う事ができる点があります。アイテムの数は直営店に比べるとどうしても少なくなってしまいがちですが、一つのお店で様々なアイテムをチェックしたり、試着することが出来る魅力があります。

 

お店によっては、ドメスティック系を中心に置いているお店から、インポート系のみ取り扱っているお店など取扱をしている商品が全くことなるので、事前にセレクトショップの特徴を把握しておくことをおすすめします。
メンズブランドで販売されている商品の種類として、スポーツ系からトラッド系、ミリタリー系からワーク系など用途やスタイルによって身につける商品は全く異なります。

 

トレンドのアイテムは周りも着ているけれど、周りが着ていないような少し捻ったアイテムが欲しいと考える方や、上質でいて普段使いしやすいシンプルなデザインが欲しいといった、自分の希望するファッションの特徴を事前に把握しておくと、お店選びも比較的スムーズに行えるようになります。